武蔵の里 宮本武蔵生家  クアガーデン武蔵の里 古町(地区)の町並み(因幡街道・大原宿) 岡山県美作市大原 周辺地図GoogleMap
アクアガーデン武蔵の里 宮本武蔵生家 讃甘神社
 

武蔵の里
智頭線、宮本武蔵駅から少し歩くともうそこは武蔵のふるさと大原
。 生家跡・生誕地の碑・讃甘神社・武蔵資料館等がある。
讃甘神社(さのもじんじゃ) 宮本武蔵生家跡に隣接していて、武蔵の幼年時代を語るゆかりの神社として知られる。現在の社殿は、津山藩主・森長継が元禄8年(1695)に改築したもの。
武蔵資料館 宮本武蔵の遺作、鎧、甲冑等 (特)武道家としてだけでなく、書や画に優れた才能を持った武蔵の心、哲学、精神を学ぶことが出来る                                                             
(岡山観光便覧平成18年版による)

クアガーデン武蔵の里 1997年11月30日オープン。
男性的な岩風呂「武蔵の湯」 木の香漂う「お通の湯」 爽快な「露天風呂」 温泉プール(25mの屋内競技プール、幼児用プール、マッサージプール ウオータースライダー、スパガーデン、フィットネスルーム) レストラン カラオケルーム  お問い合わせ先 TEL 08687-8-0634
        武蔵の里案内図

 
     
武蔵資料館 宮本武蔵顕彰武蔵武道館 アクアガーデン武蔵の里

  因幡街道大原宿 因幡街道大原本陣

水車

 
  古町(地区)の町並み(因幡街道・大原宿)
かっては大原宿と呼ばれ、姫路と鳥取を結ぶ旧因幡街道の宿場町として多くの旅人でにぎわいを見せた。地区の中心には、数寄屋造の御殿や唐破風の御成門をもつ本陣、白壁の大きな長屋門をもつ脇本陣が残る。間口の広い民家が多く、ゆとりの感じられる町並みである。
(見所)両方そろっているのが、全国的にも珍しい本陣、脇本陣をはじめ、地酒の蔵元や、和洋折衷の旧銀行など見どころも多い。
大原は、剣豪宮本武蔵の生誕地としても有名で、「武蔵の里」として整備され、武蔵の生家や資料館なども見学できる。また、武蔵の父が仕えた新免氏の築いた竹山城跡も見所の一つである。
(交通)智頭急行智頭線大原駅/徒歩10分 中国自動車道佐用IC/車20分
TEL美作市大原総合支所業務管理課0868-78-3111

町家建築の特徴 この建物は、明治18年(1885年)に主屋と酒蔵を同時に建築したもので、大原宿の町家の代表的な建築様式であり、この大原の地の気候・風土に適した工夫が各所に見られる。また、優秀な職人たちの腕の見せ所であったことだろう。
因幡街道 大原本陣 本陣は江戸時代の宿駅で参勤交代の大名のほか、公家・幕府要人・高僧などの宿泊施設であった。
寛永12年(1631年)の参勤交代制の実施以降、本陣職として恒常的な公的宿泊施設となった。大原本陣は因幡街道を往来する、鳥取32万石池田家が参勤交代の途中するところであった。
門は木羽葺の二脚門(御成門)、御殿は桁行四間、梁間四間半の単層で屋根は入母屋造木羽葺数寄屋造である。
庭は自遊式で、築山は川石を敷きつめ、砂に波形のはき目をつける枯山水の庭園である。大原本陣有元家は、役200年前の本陣の遺稿を今日まで残している数少ない本陣である。
 
 

Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングをチェック! 

Home 美作・津山地域へ 美作市へ