玉島 沙美海岸・沙美海水浴場 倉敷市玉島黒崎 日本の海水浴場発祥の地
       
    西浜から東浜方面   
       
   沙美海岸 西浜   諏訪岬から水島方面   
沙美海岸・沙美海水浴場
沙美海岸は、日本で初めて海水浴場として施設が開設された所です。今は昔、明治13年当時の村長と医師によって、海水浴による療養施設の為の仮小屋が建設され海水浴場としての第一歩を踏み出したのです。
その後、明治15年(1882)に本格的な施設が建設され、白砂青松の素晴しい海水浴場になり、岡山県を代表する夏のリゾート地として親しまれています。
(開設年次は大正14年5月発行の浅口郡誌による)
         倉敷市 玉島商工会議所(現地案内板・沙美海水浴場内)
                    沙美海水浴場案内図                                 
沙美海水浴場
倉敷市玉島黒崎 倉敷市へ
TEL沙美海水浴場運営委員会086-528-2511
ヤシなどが植えられ南欧風に整備された西日本有数の人工海浜。明治15年開設は日本最古。ビーチバレー等各種イベントも盛ん。 
(利用施設) 休憩所・ボート・シャワー・海の家・トイレ
(宿泊施設) ホテル4軒(197人) 旅館4軒(206人)
(利用時期) 7月上旬〜8月 
                                                                                玉島の古い街並み 

(交通)
JR山陽本線新倉敷駅/沙美・寄島方面行きバス25分
山陽自動車道玉島IC/車20分
岡山方面から国道2号線経由県道398号/県道47号
線を南へ4km
(駐車場) 無料駐車場160台 有料駐車場600台  
         
   諏訪神社          

Home 倉敷市へ戻る