1.トライアルについて

 トライアルは年齢、性別など関係なく自分の技量に応じたレベルで楽しめるモータースポーツです。

 簡単に言えば決められた難所をオートバイでいかに走破するかというスポーツです。

 その決められた難所のことをセクションと言います。

 また、モータースポーツの中ではもっとも安全なスポーツであると思います。

 メカから始まり操縦法に至るまでオートバイの基本中の基本を集結したような

スポーツです。

2.簡単ルール

3.トライアルの種類

トライアルには、いろいろな種類があります。

最も一般的なのは、オブザベーショントライアルです。

セクションを設けオブザーバーが採点する方法のトライアルです。

リライアビリティートライアルと言うトライアルもあります。

セクションが無く、与えられた指示速度通りに走るというラリーに近いトライアルです。
代表的なのは、ISDT(インターナショナル・シックス・デイ・トライアル)です。
日本ではほとんど開催されていないと思います。

オブザベーショントライアルの中でも開催形態によりいろいろな形に分かれます。

ワンデイトライアル・・・・・最も一般的ですね。

ツーリングトライアル・・・・・日本ではイーハトーブトライアル等が有名です。

スタジアムトライアル・・・・・セクションを人工的に作って行うトライアルです。

北欧の冬は雪が深くトライアルが出来ないので体育館などで練習する目的で
始まったのがスタジアムトライアルの始まりと言われています。

インドア・ワールドカップが2000年12月から世界選手権格式に引き上げられ
インドアトライアル世界選手権となる。

日本では、マスメディアの興行収入の為だけに開催されたように思って仕方有りません。

他には、ヨーロッパでは、サイドカートライアル、プレ’65等いろいろあります。

プレ’65とは、1965年以前に生産、市販されたマシンでトライアルをするという競技です。

BSA、AJS、ノートン等のSVやOHVの4サイクル単気筒のマシンが走るのです。

是非この目で1度は見てみたいトライアルです。

日本にもツインショックトライアル、50ccトライアル等が有名です。

ホームページへ戻る