赤磐市の旅 GoogleMap     
             
        
             
   
  熊山遺跡 桃 果樹園 サッポロワイナリー  
  広告   
     
  赤磐市        ホームページ    市内GoogleMap   赤磐市(南部)   
  赤磐市役所 
TEL086-955-1111
〒709-0898 赤磐市下市344 
両宮山古墳、備前国分寺跡、熊山遺跡など古い歴史と温暖な気候を持ち、春には、ピンクの桃の花が咲き乱れる桃源郷が現われる。
域内には、サッポロワイン岡山ワイナリーや岡山農場公園ドイツの森クローネンベルクなど豊かな農村地帯を代表する施設も設けられている。
  また、山陽団地、桜ヶ丘団地など岡山市のベッドタウンとしての大規模な住宅団地や熊山工業団地なども開発されてきた。
主な見所:両宮山古墳 備前国分寺跡 熊山遺跡 城山公園 サッポロワイナリー 農業公園「ドイツの森」 熊山英国庭園

人口 45,154人 うち65歳以上11,055人(24.5%) 
世帯数 16,332世帯
総面積 209.43平方km(県内第14位) 市の木 松 市の花 桃・桜  市の鳥 −
  平成17年3月7日 赤磐郡山陽町、赤坂町、熊山町、吉井町が合併(新設)
祭り・イベント等: 岩神大祭(4月)、足王様大祭(4月・9月)、熊山神社大祭(4月)、城山公園まつり(4月)、赤磐市花火大会(8月)、赤磐市ふるさと祭り(11月)、これ里ワインまつり(11月)
名物・特産: 白桃 マスカット ピオーネ 是里ワイン 筆軸
 
         
両宮山古墳 備前国分寺跡石造七重塔 足王神社

赤磐市山陽 赤磐市役所(旧山陽町役場)
TEL0869-55-1111
〒709-0898 赤磐市下市344 
県の東南部に位置し、北に赤磐市赤坂、東に赤磐市熊山・瀬戸町、南に岡山市、西に岡山市御津に接している。

 

このあたりは、両宮山古墳、備前国分寺跡をはじめとする史跡や稚媛(わかひめ)伝説にみられる数々の物語が存在し、古代の吉備国として巨大な文化圏があったことを示している。
今は、山陽自動車道のインターチェンジが出来、また、岡山市のベッドタウンとして、県営山陽団地、桜が丘団地(ネオポリス)の二つの大規模団地が広がっている。

 

山陽地区 千光寺 足王神社 延命地蔵 地蔵院 鴨長尾神社の杉並木 両宮山古墳 備前国分寺跡 岩田14号古墳 岩田古墳群 愛宕山遺跡
主要観光ポイント 

   広告  
詩人 永瀬清子生家 熊山英国庭園 農業公園「ドイツの森」

赤磐市赤坂 赤磐市赤坂 赤磐市赤坂支所
TEL086-957-2222
〒701-2292 赤磐市苅田516 
県の中央、やや南東寄りに位置し、北に赤磐市吉井、東に和気町佐伯・赤磐市熊山、南に赤磐市山陽、西に岡山市御津に接している。町のほぼ中央を、南北に砂川とそれに沿った県道岡山ー吉井線(27号)が通っている。

  赤坂ファミリー公園(おにぎり茶屋 物産センター ナイター設備付きテニスコート・野球場、遊歩道) 
サッポロワイナリー(地元で採れたぶどうを主にワイン・ブランデーを製造。工場見学―予約必要・ワインの試飲OK・バーベキューハウスもあり) 
 
  岩神神社(ゆるぎ岩) 大石箱畳神社「箱畳石」 ユニークな読書公園(大苅田 東軽部 多賀) アナセン童話公園 農村交流クラブ「お笑い赤坂亭」(お笑い頭取 落語家 雷門喜助師匠) 農村交流施設「赤坂適塾」
湯の山神社獅子舞(町指定民俗文化財)

主要観光ポイント

赤磐市熊山 赤磐市熊山支所
TEL08699-5-1211
〒709-0792 赤磐市松木623
県南東部に位置し、北は和気町佐伯、東は和気町(旧)、南は備前市・瀬戸町、西は赤磐市赤坂に接している。

 

 

南部を吉井川が流れ、霊峰「熊山」(508m)をはじめとする標高200-300mの山々に囲まれた、緑豊かな町。岡山市から30km程と近いことからベッドタウンとして脚光を浴び人口は増加傾向である。

 

熊山地区 (永瀬清子の里 和気清麻呂公墓所 熊山英国庭園 熊山遺跡 石蓮寺の十三重層塔、蓮華岩、熊山宝篋印塔 熊山神社 徳富地区の石の懸樋
熊山神社春の大祭

主要観光ポイント

赤磐市吉井 赤磐市役所吉井支所
TEL08695-4-1111
〒701-2595 赤磐市周匝136 
県の中東部に位置し、北に美咲町柵原、東に和気町佐伯、南に赤磐市赤坂・岡山市御津、西に建部町・久米南町に接している。

西部は中国山地から延びる標高200-400mの丘陵山地で東に向かって低くなっている。

 

町の東端を吉井川が南北に流れ、この吉井川沿いに国道374号が通っている。
この地方一帯は、かっては名刀長船を生んだ鉄の産地。
平城宮跡から出土した木簡に、天平17年(745)、周匝(すさい)郷から“調鍬十口”が献納されたことが記されている。
また、町の北部周匝地区では西からの吉井川と北からの吉野川が合流しているため、戦国、江戸時代を通じて、備前、美作両国間を往来する高瀬舟の中継地としてもおおいににぎわった。

 

農業公園「ドイツの森」 近くにはオートキャンプ場も!
城山公園 高福寺 宗形神社 血洗の滝 竜天天文台公園 是里農村公園  郷土資料館 金勢大明神 鴨神社 布都魂神社 
是里ワインまつり 城山公園まつり 竜天星まつり
リゾートハウス是里 湯免温泉 山陽老人福祉センター山陽足王乃湯 吉井竜天オートキャンプ場 
竜天天文台公園

           岡山県市町村ハンドブックより(平成20年版)  
http://tabioka.com/i.html

携帯電話ホームページ用バーコード↑
(旅おかやまーたびおか)(iモード)

Home English 岡山・備前地域