新宿御苑 どうだんつつじ

どうだんつつじ(満天星躑躅) つつじ科ー落葉・互生 花ー白色 4月 実ー褐色 9〜10月
特徴:葉は枝先に集まってつき、新しい枝は赤味をおびる。花は白色つぼ形で下向きに咲き、実は熟すと上向きになる。
用途:庭木、生垣、公園樹
その他:晩秋の季語。枝ぶりが結び燈台(3本の木を合わせて中央をくくり、上下を広げて油皿を置く)に似ているところから名づけられたといわれる。