岡山県指定重要文化財 史跡建造物 吹屋小学校
高梁市立吹屋小学校は、吉岡銅山本部敷地跡に建てられた。切妻平屋建東西二棟が、明治33(1900)年、中央本館が明治44年(1909)年に落成した。
木造二階建、寄棟造、桟瓦葺の本館は、下見板張壁、下部羽目板囲い、引き違い窓、玄関をはじめ要所に嵌め殺しの明かり取り窓を取り入れた優美な外観を持ち、吊り格天井の講堂、二階昇降階段、頑丈な吹き抜け大廊下等々、当時の洋風木造建築の粋を伝える全国最古級の校舎で、岡山県の重要文化財(建築物)に指定されている。
                                                        岡山県教育委員会
 
 現地案内板