皇居東御苑 石室(いしむろ)

石室(いしむろ)
抜け穴とか、金蔵とか諸説があるが、大奥御納戸の脇という場所柄から、非常の際、大奥用の調度などを納めたところと考えられる。
内部の広さは、20平方メートル。伊豆石(伊豆半島産の安山岩)で作られており、天井には長い石の板が使われている。
                                                             (財)菊葉文化協会・贈(財)日本宝くじ協会の現地案内板を参考に作成