皇居東御苑 二の丸雑木林

この雑木林は、昭和天皇のご発意により、武蔵野の面影を持つ樹林として、昭和57年から60年にかけて整備されたものです。
樹木や野草を始め、鳥や昆虫等も楽しめる、自然の林として大切に育てております。植物を痛めないように、樹林内への立入りはご遠慮願います。
                                                                                    
(現地案内板より)