笠岡市 GoogleMap 
ーカブトガニ博物館・竹喬美術館・白石島・真鍋島・北木島ー
   
             
        
     
モバイルはこちら 
     
   
  真鍋島 白石島 北木島楠地区(秋葉山より)  
   広告  
     
  笠岡市           ホームページ   市内GoogleMap     市内地図  
  笠岡市役所
TEL0865-69-2121
〒714-8601 笠岡市中央町1−1 
岡山県の南西端に位置し、カブトガニの繁殖地として知られる笠岡、その南には約30の島々が四国方面に向かって飛び石のように連なっている。
本州に一番近い神島は、今は干拓によって、陸続きになり、干拓地には、春は菜の花、夏は約100万本のひまわりの花が咲き乱れ多くの人が訪れる。
  神島は、1泊2日でまわれる四国八十八ヶ所のミニ霊場があって遍路の訪れが多い。
南に向かって、神武天皇が山に登って吉凶を占ったといわれる高島、白石踊りや美しい海水浴場、瀬戸内海のすばらしい眺望のハイキングコースなどのある白石島、笠岡諸島最大の島で、古くから石の産地として知られる北木島、温暖で冬に霜も降らない花の島、真鍋島などが続いている。
  主な見所:古城山 木山捷平の生家 小田県庁跡 竹喬美術館 カブトガニ博物館 太陽の広場 笠岡諸島
人口 55,945人(県内第6位) うち65歳以上 16,059人(28.7%) 世帯数 22,456世帯
総面積 136.03平方km(県内第16位) 市の木 いちょう 市の花 きく 市の魚 しゃこ
祭り・イベント等: さくら祭り(4月)、ひったか・おしぐらんご(6月)、港まつり(8月)、白石踊(8月)、大島傘踊り(8月)
名物・特産: 干しいちじく 吉備焼 バラ 石材 カブトガニまんじゅう フリーズドライフラワー 抹茶 いちじく
  
 
  広告   
         
笠岡港 白石島海水浴場 遠景 笠岡諸島(御岳山より)

笠岡市
県の西南部に位置し、北は井原市・矢掛町に、東は浅口市鴨方・里庄町・浅口市寄島に、南は瀬戸内海を隔てて香川県に、西は広島県に接している。
明治時代のはじめ小田県の県庁所在地であったことから、笠岡小学校付近にはそれを伝える貴重な建物がある。
笠岡はカブトガニの町。南に向かっては、瀬戸内海国立公園の一角を占める笠岡諸島がその多島美を連ねている。
広大な干拓農地を持った町としてもよく知られている。

 

笠岡市内古城山公園 竹喬美術館 カブトガニ博物館 笠岡港) 古城山 木山捷平の生家 小田県庁跡 太陽の広場 笠岡諸島めぐり (白石島 開龍寺 白石踊り 真鍋島 北木島) 御岳山  鞆の浦(広島県福山市) 西部アグリスポーツ公園(農業体験が出来るスポーツ公園)(建設中) 先西キャンプ場 下浦キャンプ場  楠キャンプ場 

  笠岡出身の文化人
木山捷平(明治37年―昭和43年 小説家・詩人)
小野竹喬(明治22年―昭和54年
日本画家)森田思軒(文久元年―明治30年 翻訳王)

神島なびっくRANDオートキャンプ場 
先西キャンプ場 下浦キャンプ場 楠キャンプ場 笠岡市街地宿泊施設 神島外浦・笠岡諸島部宿泊施設 眞鍋三虎ユースホステル 
ユースホステル笠岡屋 和風ペンション正栄 岡山県青少年の島梶子島
岡山県市町村ハンドブックより(平成20年版)
http://tabioka.com/i.html
携帯電話ホームページ用バーコード↑
(旅おかやまーたびおか)(iモード)

Home English 倉敷・備中倉敷地域