新見市 GoogleMap
ー草間台地・井倉洞・(満奇洞・羅生門・千屋地区・
大佐山・神郷温泉ー
     
             
        
     
モバイルはこちら 
     
   
  高梁川 草間台地 羅生門 新見市大佐地区  
  新見市 市役所
TEL0867-72-6111
〒718-8501 新見市新見310-3
 
ホームページ GoogleMap 新見市中心部

高梁川上流域のこの地には、石灰岩でできたカルスト台地が点在している。
そのため、切り立つ断崖絶壁の雄大な渓谷美や「井倉洞」、「満奇洞」など数々の鍾乳洞や鍾乳洞が崩壊してできた「羅生門」と呼ばれる石灰岩のアーチなどが造られてきた。
また、「西の尾瀬沼」と呼ばれる「鯉が窪湿原」には、オグラセンノウ、サギソウ、トキソウ、ビッチュウフウロなど200種類以上にも及ぶ貴重な湿原植物や昆虫が自生している。
  主な見所:満奇洞 井倉洞 羅生門 絹掛の滝 龍頭峡 阿哲峡 鳴滝 御洞渓谷 方谷庵 日本一の親子孫水車 三室峡 石堂師三尊像 無明谷 荒戸神社 野田山遺跡 天王八幡神社 鯉ヶ窪湿原 若山牧水歌碑 新見美術館 法曽陶芸館
人口 35,427人(県内第14位) うち65歳以上人口12,106人(34.2%) 
世帯数 12,896世帯
総面積 793.27平方km(県内第2位) 
市の木 ピオーネ 
市の花 アテツマンサク 
市の鳥 千屋牛
  平成17年3月31日 新見市 阿哲郡大佐町 神郷町 哲多町 哲西町が合併(新設)
祭り・イベント等:鯉が窪湿原まつり(5月) 哲多ふる里すずらん祭り(6月) 新見ふるさと祭り(8月) 御神幸武器行列(10月) 氷室・亀屋神社宮座(10月) 下神代国司神社かしらうち(10月) おおさ風まつり(10月) しんごう湖畔マラソン(11月)
名物・特産: 千屋牛肉 トマト 桃 ニューピオーネ 葉たばこ ボタン鍋 鯖の姿寿し そば 石灰石 鮎 山菜漬 お茶 やまめ しいたけ まいたけ コウタケ 栗 米粉パン 猪ラーメン
 
   広告  
        
       
   天然記念物 羅生門(第二門)   千屋地区   いぶきの里たたらの森オートキャンプ場   
  新見市(旧)市役所
TEL0867-72-6136
〒718-8601 新見市新見310-3 

県の西北部に位置し、北は鳥取県に、東は新見市大佐町・真庭市北房町に、南は高梁市に、西は新見市哲多町・神郷町に接している。
  市の中央部を高梁川が南北に流れており、北部は県下でも冬季、雪の多いところとして知られている。
平安時代末期から約400年間、荘園「新見庄」が置かれていた地である。
(鎌倉時代には東寺に寄進され東寺荘園となった)江戸時代には高梁川を利用した舟運の集散地としても栄えた。
 

草間台地(満奇洞 羅生門 三尾寺 絹がけの滝 そば工房・田舎屋 カレンフェルト 井倉洞) 
千屋地区
 鳴滝 千屋ボタン園 新見美術館 グリーンミュージアム神郷高瀬 新見市内宿泊施設 新見千屋温泉「いぶきの里」 熊谷温泉 新見千屋温泉 岡山県備北青年の家 民宿しらたき スキー場 いぶきの里たたらの森オートキャンプ場 カルスト山荘キャンプ場

 
       
   ペンション アーリーモーニング   天文台「星空の館」(大佐山山頂)   刑部駅周辺  
  新見市大佐町  新見市大佐支局 
TEL0867-98-2111
〒719-3503 阿哲郡大佐町小坂部1509 

県の北西部に位置し、北は鳥取県・新庄村に、東は真庭市美甘・勝山町に、南は真庭市北房町・新見市に、西は新見市に接している。
天に上ることばかり考えていた刑部三吉、それが現実となり、天から落っこちてしりもちをつき、「竜王池」となったという伝説の有る大佐山(標高988m)。
  今はパラグライダーの飛び交う「風の聖域」として、観光、スポーツやレクリエーションの基地としてにぎわっている。
高梁川の源流に位置する町として源流振興課といったユニークな名前の課を設け町の振興に取り組んでいる。

大佐町(大佐ダム 御洞滝付近の清流 大佐山 大佐山パラグライダー教室 大佐山オートキャンプ場 風のサンクチュアリ 風のマインドホール 風のカリヨン ケイマンゴルフ場 風のハーブ園 竜王池 あすなろタワー 星空の館(400mm大望遠鏡) 大日高原 大井野源流体験村 方谷庵 方谷園
  円通寺山門 大佐神社(大佐山南山麓に県下でも屈指の林相を持った広大な社叢に囲まれて鎮座している) 金毘羅院 小坂部川渓流 石楠花群生地)
人 山田方谷(幕末 松山藩藩主板倉勝静が幕閣の老中に登用されると、江戸に随行し、徳川幕府の終末期の諸政の難事に当たった。)
大日高原ビジターハウス 休養宿泊施設大佐山山荘 ペンションアーリーモーニング 大佐山オートキャンプ場 大佐山第2キャンプ場 
 
   広告  
        
       
   夢すき公園    健康の森     高瀬湖畔オートキャンプ場  
  新見市神郷町 新見市新郷支局
TEL0867-92-6111
〒719-3611 岡山県新見市神郷下神代3936番地 
県の北西端に位置し、北は鳥取県、東は新見市(旧)、南は新見市哲多町・哲西町、西は広島県に接している。
北には標高1,000mを越す中国山脈を控え、その中腹に広がった町。山林が町の92%を占めており、農業と林業を中心に栄えてきた町。
  高瀬湖畔には神郷温泉を中心とした保養、リフレッシュ施設が配置され、緑いっぱいの中で自然と触れ合う場として人気がある。
神郷温泉 夢すき公園(日本一の親子水車・紙の館) 三室峡 石堂薬師三尊像(県指定石造美術) 舎利宝塔 六角石幢 宝篋印塔 谷垣内の双椿 大迫横穴墓群(町指定史跡) グリーンミュージアム神郷高瀬 健康の森
  祭り等 備中神楽(国指定重要無形文化財) 太鼓田植 かしらうち(渡り拍子)(町指定無形民族文化財) 宮座(町指定無形民族文化財)
グリーンミュージアム神郷みどりの館 グリーンミュージアム神郷屋外活動センター 
高瀬湖畔オートキャンプ場 スキー場 
 
       
   鯉が窪湿原   道の駅鯉が窪    若山牧水歌碑   
  新見市哲西町 新見市哲西支局 
TEL0867-94-2111
〒719-3701 新見市哲西町矢田3064 

県の北西端に位置し、北は新見市神郷町、東は新見市哲多町、南は高梁市備中町、西は広島県に接している。
広島との県境に源を発した神代川が町の中央を東西に流れ、この川に沿って豊かな田園が広がっている。
国道182号線、道の駅付近から南に少し入ったあたりには、西の尾瀬と呼ばれている広さ3.6haの「鯉が窪湿原」が広がっている。
  ここには日本が大陸と陸続きだったころの生き残り植物「オグラセンノウ」をはじめ、二百種を越える貴重な湿原の植物が自生し訪れる人々を楽しませている。
道の駅鯉が窪 鯉が窪湿原 若山牧水歌碑

鯉ケ窪湿原 湿原の主な植物(オグラセンノウ、リュウキンカ、サワギキョウ、サギソウ、ビッチュウフウロ、ノハナショウブ) 四王寺仁王像 観音堂 矢田八幡神社随神門と大いちょう 
  若山牧水歌碑 矢田石仏 金毘羅宮 綱之郷神社 育霊神社(猫神) 寺谷屋 やぶ椿群生地
祭り 太鼓田植え 蛇形まつり 頭打ち よはかり(三穂明神社)
特産物 地酒 中国栗 なす
干子農村リゾート(県の棚田天然米の指定)
 ペンションこいがくぼ
 
       
   すずらんの園(おもつぼ湿原)   金ボタル・発生地(天王八幡神社)   久保井野キャンプ場   
  新見市哲多町 新見市哲多支局 
TEL0867-96-2111
〒718-0303 新見市哲多町本郷246 

県の西北部に位置し、北は新見市神郷町、東は新見市(旧)、南は高梁市成羽町、西は新見市哲西町に接している。
町の中心を東西に流れる本郷川に沿って耕地の開けた町で、ハイキングや森林浴に適した荒戸山頂上からは北は大山、南は笠岡方面まで望むことができる。
また、その近くにはおもつぼ湿原が広がっており、サギソウ、サワギキョウ、ヒツジグサなどの湿生植物が群生、すずらんの園も整備されており、花のの咲く5月ごろには多くの観光客でにぎわう。
  すずらんの園(おもつぼ湿原)
食源の里(有機無農薬野菜を使った薬膳料理)
無明谷(細い谷川に沿った道路の両側に、高さ約50mの石灰岩の崖が切り立っている。昼間でも薄暗いこの谷にはかたくりなどの陰性植物が多く見られる。)
萬歳の泉(石灰岩の間から年中清水が湧いている。
平安時代から名水として都の人々にも知られており、ほとりには藤原家経の詠んだ歌の歌碑や、後醍醐天皇が座ったとされる石もある。)
  護王穴(約800万年もの年月を経た全長58mの鍾乳洞) 
天王八幡神社 
金ボタル・発生地(天王八幡神社)(七夕過ぎの数日間この神社境内にだけ見られる全国的にも珍しいヒメボタル 神秘的) 野田山遺跡 大椿寺 健康の森 きづき峡谷 荒戸山 荒戸神社 長楽寺(阿弥陀如来坐像) 狼塚古墳

伝統文化 備中神楽 渡り拍子 蛇神楽
人 山室軍平(救世軍の創設者)
荒戸山キャンプ場 久保井野キャンプ場
 
           岡山県市町村ハンドブックより(平成20年版)  

Home English 倉敷・備中倉敷地域