王墓の丘史跡公園
楯築(たてつき)地区
王墓の丘史跡公園楯築地区入口 赤井堂地区(日畑廃寺)
  王墓の丘史跡公園案内
王墓の丘史跡公園は、王墓山(おうぼさん)丘陵に残された貴重な遺跡群を広域的に保存・公開するため約6.5ヘクタールの区域について整備を行ったものである。
公園は、楯築(たてつき)地区・日畑赤井堂地区・王墓山地区の三つに分かれている。
  これらの地区には、楯築遺跡(国指定史跡)・王墓山古墳(県指定史跡)・日畑廃寺(市指定史跡)なのど史跡のほか、総数60基にものぼる古墳が残されている。
これらは吉備地方の歴史を考える上で欠くことのできない重要な遺跡であり、永く後世に伝えていかなけれなならない。
         王墓の丘史跡公園案内図
現地案内板
     
広告
王墓の丘公園入口(楯築地区) 王墓山(おうぼさん)地区
  広告      
     
           Home 岡山市へ戻る 倉敷市へ