岡山市街  Okayama-City Down-Town GoogleMap
岡山駅
岡山市ももたろう観光センター ホテルグランヴィア岡山
  岡山市ももたろう観光センター
JR岡山駅前の地下商店街(岡山1番街)からホテルグランヴィアの地下へ通じる通路横にあり、岡山市を中心に、岡山県内、中国・四国地域、全国の政令指定都市のカタログが置かれている。
案内嬢もいますのでお気軽にお立ち寄りを。
岡山駅
中国・四国地方の玄関口。
旅行やビジネスの基地として非常に便利。
また、ここからは岡山県内へも多くの支線が伸びている。
岡山駅ー新幹線・山陽本線・伯備線・瀬戸大橋線・赤穂線・津山線・吉備線・宇野線 四国・山陰への玄関口ー
岡山駅電話番号ー総合案内所TEL086-225-9223 
岡山空港
国内線ー東京(羽田)・札幌(新千歳)・沖縄(那覇)の3都市
国際線ーソウル(仁川)・上海(浦東)・グァムへの定期便と多くのチャーター便・臨時便が運行。
  岡山の市街
岡山の市街は、三方が丘陵に囲まれ、市街東部を旭川が流れる南に広く開けた町で、市街地はコンパクトにまとまっている。
後楽園(約2.0q)や岡山城(約1.7q)をはじめとする岡山カルチャーゾーンなど主要観光地は、歩いてでも移動できる範囲、また、イオンモール岡山が岡山駅南(岡山駅より約300o、徒歩約5分)にオープンし岡山の中四国地方における拠点性は一段と高まった。
市街巡り移動手段
路面電車岡山電気鉄道ホームページ
市内循環バス「めぐりん」
いずれも岡山駅出札口から約200m
岡山市コミュニティサイクル「ももちゃり」ー貸自転車ー
いずれの手段でもカルチャーゾーン近く(城下)までは100円
岡山バスターミナル時刻表
岡山駅西口とは東西連絡通路で結ばれている。
岡山駅時刻表(JRお出かけネット) 
「晴れの国岡山」の平坦な市街の移動はレンタサイクルが便利
  ホテルグランヴィア岡山 GoogleMap
〒700-8515 岡山市北区駅元町1−5
TEL086-234-7000
(客室種類)和 2 洋シングル153 ツイン148 他25 
(収容人員) 503人 
(付帯設備) 会議室(大 中 小) 売店 
(研修の受け入れ) 可
(宿泊料金 8,500円〜 税別 食事料金は別 
(食事料金) 朝食1,800円 夕食3,000円〜
 
(交通)JR岡山駅/徒歩1分 山陽自動車道岡山IC/車20分 
(駐車場) 普通車171台
 
       
  東西連絡通路   さんすて岡山店舗   イオンモール岡山   
  岡山駅東西連絡通路
JR岡山駅の東西を結ぶ駅2階にある通路。
両脇には、新幹線、在来線の改札口、JRみどりの窓口、セブンイレブン、駅中商店街のサンテーションテラス岡山(愛称さんすて岡山)などがある。
東出口⇒東のバスターミナル、市街電車乗り場、駅前地下商店街の岡山1番街、ホテルグランヴィア岡山、高島屋百貨店、イオンモール岡山、岡山駅前商店街など
西出口⇒岡山全日空ホテル、岡山コンベンションセンター、西のバスターミナル(岡山空港行きリムジンバス乗り場・高速バス乗り場・観光バス乗り場など)、国際交流センター、奉還町商店街など
 
  さんすて岡山ー「サンステーションテラス岡山」ー
みどりの窓口、新幹線、在来線への改札口などJRの業務施設に加えて、岡山駅東西間の連絡通路、飲食店やブティック、コンビニエンスストア、食品スーパーも併設しており、駅の東西間の連絡や買い物が非常に便利ー運営は山陽SC開発株式会社ー
  イオンモール岡山
岡山県岡山市北区下石井1丁目2番1号
旧林原の所有地であった、岡山駅南約300mの約4万6,000uの敷地に、延床面積約250,000u、総賃貸面積約9万2,000uのショッピングセンター、イオンモール岡山が巨大な姿を現わした。
地上8階、地下2階、約350の専門店が入る中・四国地方では最大級の「都市型大規模モール」で2014年11月29日ソフトオープン、2014年12月5日10:00グランドオープン予定。
 
桃太郎大通り 岡山市街ー岡山全日空ホテルよりー 駅前地下商店街 岡山一番街
岡山市街
岡山の繁華街は、岡山駅前と岡山駅から、桃太郎大通り(電車通り)をまっすぐ1km程進み、丸い建物(シンフォニーホール)の右手から入った表町商店街の2ヶ所にある。
岡山市の中心部は、1km四方程度の街で、徒歩や自転車で移動できる距離の平坦な街。
路面電車「城下」停留所付近から、後楽園、岡山城方面にかけて、美術館、博物館、文学館が立ち並ぶ、散策に、あるいは美術や歴史を学ぶに最適のカルチャーゾーンがある
  これほどの文化施設が、景観に恵まれた地域一箇所に集まっている都市は、全国的にも珍しいと言われている。
このカルチャーゾーンでは、城下町岡山の歴史にも触れることができる、また、日本一の貸し出し数を継続中の県立図書館もある。
非常に明るい感じの素晴らしい図書館、岡山観光の途中にちょっと立ち寄ってみられては如何?
資料に触れて行くうちに岡山についての知識が増え、ますます興味が湧くこと間違いなし。
  岡山1番街
岡山駅東口にある地下商店街で、ホテルグランヴィア岡山、岡山駅前路面電車停留所、高島屋百貨店、岡山駅東口バスターミナル、ビックカメラ、岡山駅前商店街、イオンモール岡山などへの通路ともなっている。−運営:山陽SC開発株式会社ー
西川緑道公園 表町商店街 城下より柳川方面
西川緑道公園
岡山市中心部を南北に流れる西川用水の両岸を緑地公園として整備し、市街に総延長2.4q、総面積40haの「緑の回廊」を造り出した(工事期間昭和49年〜昭和57年の9年間)。
ここには、100種類の樹木、約3万8千本が植えられており、春の花、初夏の新緑、夏の緑陰、秋の紅葉など市民に四季の移り変わりの楽しみと潤いを与えている。
2014年秋の、岡山駅前、イオンモールの開業を控え、岡山駅前と表町商店街をつなぐ回遊路や市民の交流の場としてその期待は大きく、様々の企画が検討されている。
 
  表町商店街
天満屋百貨店を中心に、桃太郎大通りから旧国道2号線に至る約1q余りの商店街。
岡山駅周辺と共に岡山市街の代表的繁華街である。
北端の円形ビル、シンフォニービルから、上之町商店街(アムすメール上之町)、中之町商店街、下之町商店街、栄町商店街、紙屋町商店街、千日前商店街と並んでいる。
さらに紙屋町商店街と千日前商店街の間を東西に交差する形で、東に西大寺町商店街、西に新西大寺町商店街が伸びている。
この表町商店街の一筋東側には、オランダ通り商店街が南北に伸びている。
表町の歴史
戦国時代末期に宇喜多秀家が岡山城とその城下町を整備した際、岡山城の北側を通っていた山陽道を、城の南側の亰橋を経て、現在の西大寺町商店街、表町商店街に該当するルートに付け替え、福岡を中心に備前国内各地から商人・職人を集め山陽道沿いに住まわせたことに始まる。

岡山コミュニティサイクル「ももちゃり」 
岡山・表町商店街ホームページ
  城下より柳川方面
桃太郎大通りに沿って建設されたビル群。
一時郊外への人口流出が進んでいたが、2000年代に入ってからは、都心回帰の動きが盛んとなり、マンション建設が行われている。
桃たろう美術館
(主な展示品)ガラス絵 桃たろうの板絵やタペストリーなど (特色)招福絵師の園山春二さんが書いた桃太郎の板絵やタペストリーを展示。
また全国各地の桃太郎伝説の資料や英語の絵巻物もある。
(料金)(個人)無料 (開館時間)11:00〜17:00 (休日)火曜日
(交通)JR岡山駅/市内電車東山行きで5分/県庁通り下車徒歩5分
(駐車場)なし
岡山市表町2−6−61(三香堂内2F)
 県庁通り 西川アイプラザ 柳川筋
  県庁通りー岡山市ー
岡山県庁通りは、岡山県庁から市役所筋のイオンモール岡山正面へ延びる道路。
沿道には、中国銀行本店路面電車岡山電気軌道の停車場である東山線ー「県庁通り」、清輝橋線ー「郵便局前」、天満屋百貨店岡山店表町商店街、ショッピング・オフィスビル「NTTクレド岡山」、柳川通り、岡山農業会館ビル、西川緑道公園など憩いの場としての公園とショッピングの場、路面電車停留所などがある。
また、県庁からは、岡山城
岡山後楽園後楽園外苑旭川河畔なども間近である。
イオンモール岡山の進出に伴い、岡山駅周辺の繁華街と岡山天満屋を中心とする岡山表町商店街を結ぶルートとして注目を浴びている。
  
  西川アイプラザ・岡山市立幸町図書館 
TEL086-234-5877
岡山市幸町10−16 
(メインホール名称)ホール260名(内固定124席、自由136席) 
(付帯施設)会議室(1)18名 会議室(2)24名 展示コーナー60u
岡山市立幸町図書館
(宿泊施設)無 
(特色)市民の生涯学習発表の場として、また、市民の芸術文化の向上を目的としている。
ホールには、音響・照明施設を装備。
(交通)JR岡山駅/徒歩10分 山陽自動車道岡山IC/車20分 
(駐車場)18台(1時間以内)

(岡山県観光便覧平成20年3月版より)
  柳川筋
岡山市街の中心部を南北に貫く道路で、旧国道2号線と交差する、大雲寺町交差点から、桃太郎大通りと交差する柳川交差点を通って、番町交差点まで約1.7qの通りを指す。
他の主要交差点は、南から
田町交差点ーあくら通りとの交差点
郵便局前交差点ー県庁通りとの交差点
富田町交差点ー後楽園通りとの交差点
などがある。
柳川筋は、関ヶ原の戦いで徳川方に寝返り家康軍の勝利の一因となった小早川秀秋が岡山城主となりその改装時に完成させた外堀ー二十日掘ーの跡地。
 
 
市内循環バス「めぐりん」 岡山カルチャーゾーン 岡山天満屋 
  市内循環バスめぐりん
岡山駅前を振り出しに、岡山市街を左・右両廻りに循環する運賃100円の乗り合いバス「めぐりん」が運行されている。
運行区間ー岡山駅前〜岡山市役所〜岡山大学病院〜清輝橋〜NTT岡山〜岡山駅前など。詳しくは「めぐりん」路線図
「めぐりん」乗り方案内
「めぐりん」時刻表ー林原駐車場前ー(運行間隔などの参考に)
  岡山カルチャーゾーン
岡山駅から東へ約1.2km、路面電車「城下」の停留所で降りると、清流旭川に後楽園、岡山城が映え、音楽ホール、美術館、博物館、全国でも有数の貸し出し数を誇る県立図書館などの文化施設が立ち並び、散策、そして美術や歴史を学ぶには最適の「岡山カルチャーゾーン」がある。
「城下」の電車停留所のすぐ横には、円形の建物「岡山シンフォニーフォール」、その前の上之町商店街には岡山県観光物産センター「晴れの国岡山館」があり、県内物産の展示・販売を行っている。
岡山駅〜城下間は、路面電車または市内循環バス「めぐりん」で100円

岡山市コミュニティサイクル「ももちゃり」ー貸自転車ーも便利
  天満屋岡山店
TEL086-231-7111
〒700-8625 岡山県岡山市北区表町2−1−1
岡山に本社を置く地方百貨店。
百貨店に接続してバスステーションがある。
また、1992年に創部された、女子陸上競技部は、オリンピック出場など多くの優秀選手を輩出している。

天満屋百貨店ホームページ 
 
岡山桃太郎まつり アリスの広場 岡山シンフォニーホール 
晴れの国おかやま館 さンサんおかやま アムスメール上之町入口
紀伊国屋書店(NTTクレド内) 県立図書館 県庁正面
桃太郎大道り(城下より駅方面) クレド岡山ーCRED OKAYAMA- 丸善書店
      クレド岡山ーCRED OKAYAMA−
TEL086-212-2525
〒700-0821 岡山市北区中山下1−8−45
レディス・メンズファッション、服飾雑貨、生活雑貨、書籍、インテリア、グルメなど関連店舗の入居したショッピング・オフィスビル。
 
クレド岡山ホームページ
     
とんかつ・そば やまと 串揚・山留 岡山リットシティビル 
  とんかつ・そば やまと 
TEL086-232-3944
岡山県岡山市北区表町1−9−7
営業時間:11:00〜15:00(昼)、15:00〜16:00(麺類のみ)、
16:00〜19:00(夜)

定休日:火曜日(休日の場合は翌日
ラーメンやとんかつを求めて、いつも行列が出来ている店。
この人気は戦後ずーっと続いている。
 
  落ち着いた和風の店。昼の定食が安くて美味しいので様子を見るのに最適。
串揚げつきのおむすび定食や雑炊定食からあり。買物ついでの女性が結構多いのでは? 
  ホームページ  
  岡山リットシティビル
岡山駅西口にある超高層インテリジェントビル。
全日空ホテル岡山、NHK岡山放送局、岡山シティミュージアム、岡山コンベンションセンター、オフィス、ショップ、レストランなどが入居。
 
リットシティ岡山ホームページ
 
岡山市シティミュージアムホームページ)
岡山観光の前に立ち寄って事前の知識を入れるのも一法
TEL086-898-3000
〒700-0024 岡山市北区駅元町15−1
JR岡山駅西口 リットシティビル南棟4・5階
JR岡山駅東西連絡通路の西側
岡山にこだわり、市民が主役の博物館
(1)岡山市の歴史と今を記録展示し、次世代へ引き継ぐ
岡山市の歴史と今、そして誇りを、記録・保存し、展示発信し、次世代へ引き継ぐ博物館。誰もが楽しめ学べる施設。
(2)情報が貝塚のように集積、深化し続けるミュージアム
岡山の誇り・情報が貝塚のように集積され深化し続ける博物館。
国宝・重要文化財クラスを含めた大型の全国巡回展や、館ならではの独自の展示を楽しむことができる。
(3)岡山を深め続け、豊かな学校教育と文化のまちづくりの拠点
岡山についての豊富な資料を活用して、豊かな教育・文化のまちづくりの拠点。
(4)市民が主役で活躍、市民とともにつくる企画展も開催
岡山のまちと市民が主役。市民学芸員室や市民とともにつくる企画展も用意。岡山のまちと市民が輝きを増す博物館。
(5) 岡山の観光の玄関口、駅西口のにぎわいに貢献
岡山の観光の玄関口の役割を果たす。
岡山駅西口の賑わいに貢献。岡山のランドマークとなる施設

(展示種類)岡山の歴史・文化・自然に関する情報
(特色)岡山市の歴史と今を記録・保存・展示・発信し次世代に伝える文化と教育の接点。
常設展示室
1.岡山情報宝庫ー岡山の街歩きの前にー
(1)床一面の航空写真
床一面に広がる巨大な航空写真の上を散策し、観光予定先をあらかじめ地図上で歩いてみることが可能。
(2)情報宝庫移動式情報端末「ころっと」
航空写真上を「ころっと」で移動して、表視される画面を拡大・縮小、お宝マークのある画面ではその場所の詳細情報を見ることができる。
(3)パノラマビュー 2台
岡山の町をとりになった気分で空中散策。
CGによる立体映像が映し出され、地形の起伏も分かる。

2.岡山の祭り
西大寺会陽など岡山の祭りを臨場感あふれる映像で表現
3.鐘楼堂
岡山の歴史を見つめてきた鐘楼堂を5分の1のサイズで忠実に再現した展示
4.城下町岡山ー岡山城と町のひろがりー
岡山の各時代の絵図で城下町岡山の町の歴史の跡をたどり、今の岡山を見つめ直すことができる。
5.岡山人のものづくりー企画展示コーナーー
備前焼ー木村コレクションの古備前・備前焼の制作過程ー
弥生時代の木工芸ー南方遺跡出土の木器などー
児島湾干拓ー干拓地の暮らしー
など岡山のものづくりを展示
6.16面マルチ映像ディスプレイー4.8mx3.6m・240インチ相当ー
岡山の歴史文化を紹介する映像を紹介
  7.岡山の自然
身近な自然を再発見し考えるコーナー
8.岡山空襲展示室
岡山空襲の写真・実物資料を展示
企画展示室
国宝や重要文化財の展示も可能な企画展示室で特別展の開催
講義室
200インチのハイビジョン対応大画面を備えた講義室
(料金)(個人)一般300円 高・大学生200円 65歳以上・中学生以下・障害者手帳をお持ちの方と付き添いの方(1名)無料
(団体)20名以上2割引
(開館時間)10:00〜18:00 17:30まで受付 
(休日)月曜日(祝日の場合は翌日) 年末年始
(交通)JR岡山駅より東西連絡道路直結 山陽自動車道岡山IC/車10分
(駐車場)無 ビル地下に有料駐車場有
利用料金
昼間:30分につき150円(7:30〜22:00)最大料金1,500円
夜間宿泊料金:1泊1,000円(22:00〜翌7:30)
営業時間:24時間営業、年中無休
岡山市駅元町15−1 TEL086-898-3000
同じ南館にはNHK岡山放送局が入居NHK岡山ホームページ)
           
  中国銀行本店   京橋附近    岡山市街地駐車場  
      京橋附近ー岡山ー
豊臣家五大老の一人、宇喜多秀家が岡山城築城時、かっては岡山の北部を通っていた山陽道を、城下町を繁栄させる目的で、文禄2(1593)年に現在の京橋を通る道に付け替えた。
旭川左岸と東中島の間には小橋、東中島と西中島の間には、中橋、西中島と旭川右岸の間には京橋を架けている。
京橋附近は、かって橋本町と呼ばれ、東から岡山城下に入る玄関口であると共に、旭川を行き来する高瀬舟や四国、大坂方面への海船の船着き場でもあり、岡山城下における水陸交通の要衝として橋本町(現在は京橋町)から新西大寺町にかけての商店街は大いに賑わった。
明治に入って、山陽本線開通後は、岡山駅周辺が交通の中心となり、商店街の人の流れの中心は福岡上之町方面に移っている。
  岡山市街地駐車場
岡山市中心部の市街地にある主要駐車場を掲載。
岡山の中心市街地は、1q四方程度の範囲内にあり、そのまわりには、岡山カルチャーゾーン岡山駅西口地区、岡山市役所、岡山大学病院などがある。
従って、移動には徒歩でも十分な距離であるが、
路面電車市内循環バス「めぐりん」岡山市コミュニティサイクル「ももちゃりなどを利用してもわずか100円ほどで移動でき、コンパクトで便利な都市である。
従って、駐車場利用に当たっては、目的によって思いもかけない所に有利な条件で利用できる駐車場があることがわかる。
また、駐車場の利用料金の設定も各駐車場様々な工夫を凝らしているので目的に合った有利な条件の駐車場を探してみるのも面白い。
 
 
岡山市内中心部宿泊情報 岡山市中心部ホテル・旅館地図GoogleMap
   イトーヨーカドー  
岡山市コミュニティサイクル「ももちゃり」
          Home 岡山・備前地域へ 岡山市へ