岡山の地域情報(観光)     
       
            
   
        
岡山・備前地域 倉敷・備中地域 津山・美作地域
各地域を語る上で、その地域の歴史を抜きに語ることはできない。
岡山県の行政区分もその歴史の上に成り立っている。
昔、今の岡山県から広島県東部にかけての地域は、吉備の国と呼ばれ、大和に匹敵する力を持っていたといわれている。
  しかし、あまりにもその力が強大であったため、それを恐れた当時の権力者によって、備前、備中、備後、美作の四つに分断されてしまった。
その後、明治維新までその統治形態が残っていたが、明治維新の廃藩置県によって、備後地方を除き岡山県となった。
  岡山県内での行政区域には、まだ当時の影響が残っており、県民局は、備前(備前県民局)、備中(備中県民局)、美作(美作県民局)の3つの地域に分けて行政サービスが行われている。
この、ホームページでも、その区分に沿ってご紹介していっている。          
岡山県の観光案内地図(市町村別)
   広告  
岡山・備前地域
岡山市 玉野市 瀬戸内市
吉備中央町 備前市 赤磐市
岡山・備前地域
北部は兵庫県西部から広島県東部にかけて連なる、吉備高原と呼ばれる丘陵地帯の一部をなし、南部は多島美で知られる風光明媚な瀬戸内海が広がっている。
旭川と吉井川流域に広がるこの地域は、特に河口付近に自然の恵と先人の断続的な干拓による、西日本屈指の広大かつ肥沃な岡山平野が形成されている。
気候は温暖で典型的な瀬戸内式気候である。
北部の中国山地と南部の四国山地に囲まれる地域にあり、台風・降雨・降雪も少ない。
それにもかかわらず、中国山地から流下する、旭川や吉井川の豊かな水にも潤されるという、非常に恵まれた自然環境にある。
大きく次の2つの地域に分けることが出来る。
  岡山地域 (岡山市・玉野市・瀬戸内市・吉備中央町) 岡山県および中国・四国地方の交通の要衝であり、域内には、後楽園 岡山城 岡山カルチャーゾーン名刀のふるさと備前長船竹久夢二
の生家
などの文化財、文化資源や王子が岳渋川海岸、日本のエーゲ海と呼ばれる牛窓といった自然豊かな観光地が数多く点在している。
東備地域 (備前市・赤磐市・和気町) 閑谷学校備前焼の里伊部や文化財、文化資源、また、日生・日生諸島など多島美と海の幸の豊かな地域でもあり、観光資源に恵まれている。

              
(備前県民局の概要を参考に作成)
宿泊情報 岡山・備前地域GoogleMap 岡山県庁H・P 備前県民局H・P
   広告  
倉敷・備中地域
倉敷市 総社市 早島町
笠岡市 井原市 浅口市
里庄町 矢掛町 高梁市
倉敷・備中地域
岡山県3大河川の一つである高梁川が中心部を南北に流下しており、北部は中国山地の背梁地帯、中部は吉備高原が広がる中山間地域、南部の下流域には平野が開け風光明媚な瀬戸内海に望み、全体としては非常に起伏に富んだ地形となっている。
気候は、南部は瀬戸内式気候で温暖少雨であるが、北部は冷涼で降雪もみられる。地域は次の4つに分けることが出来る。
倉敷地域 (倉敷市・総社市・早島町) 県下第一の観光客数のある倉敷美観地区をはじめ、鷲羽山・瀬戸大橋備中国分寺など優れた観光資源と交通の便に恵まれている。
  井笠地域 (笠岡市・井原市・浅口市・里庄町・矢掛町) 風光明媚な笠岡諸島(白石島 真鍋島 北木島)をはじめ、カブトガニ博物館、竹喬美術館、田中美術館、華鴒美術館、旧矢掛本陣など素晴らしい自然と多くの文化・歴史設備の整備に恵まれている。
高梁地域 (高梁市) 備中松山城頼久寺、武家屋敷吹屋ふるさと村弥高山など歴史的に素晴らしい遺産を多く抱えており県下でも有数の観光地となっている。
新見地域 (新見市) 井倉峡や国指定天然記念物に指定されている羅生門のある草間台地 千屋温泉のほか、、多彩な湿生植物が自生している鯉が窪湿原など豊かな自然に恵まれた名所がある。
       (備中県民局の概要を参考に作成)
宿泊情報 倉敷・備中地域GoogleMap  岡山県庁H・P 備中県民局H・P
新見市
津山・美作地域
津山市 鏡野町 美咲町
久米南町 真庭市 新庄村
美作市 奈義町 勝央町
津山・美作地域
南部が吉備高原の北端に位置し、中央部は台地が広がり、北部は中国山地の1,000メートル級の山並みが連なっている。
また、中国山地に源を発する旭川及び吉井川が南下し、備前地域を潤して瀬戸内海に注いでいる。
気候は、中南部は概ね温暖であるが、北部は積雪が多く冷涼で山陰型である。この地域は、大きく次の3地域に分けることが出来る。
真庭地域 (真庭市・新庄村) 倉敷美観地区に次いで県内第2の観光客数を誇る蒜山高原をはじめ、湯原温泉勝山・神庭の滝など県内有数の観光資源を抱えている。
平成17年4月に、国の「バイオマスタウン」に認定された真庭市においては、「バイオマス」を活用した産業観光に取り組んだいる。
  津山地域 (津山市・鏡野町・美咲町・久米南町) 美作三湯の一つである奥津温泉をはじめ、奥津湖恩原高原県立森林公園など豊かな自然にかこまれた地域と美作地域の政治、経済、文化の中心として古くから栄え、津山城跡(鶴山公園)、 衆楽園古い町並みなどを有する津山市街地からなっている。
新たな観光資源として、近代化遺産である「津山扇形機関庫」の見学をはじめ、ローカル列車の運行などの取り組みを進めている。
勝英地域 (美作市・勝央町・奈義町・西粟倉村) NHK大河ドラマ「MUSASHI 武蔵」の舞台となった美作市大原をはじめ、美作市出身の作家「あさのあつこ」さんの著書「バッテリー」の映画化により、ロケ地となった美作市湯郷温泉、「森林浴の森日本100選」に選ばれている若杉天然林や若杉渓谷など見所は多い。

     
          (美作県民局の概要を参考に作成)
宿泊情報 津山・美作地域GoogleMap  岡山県庁H・P 美作県民局H・P
西粟倉村
瀬戸内海国立公園 大山隠岐国立公園 蒜山高原 国定公園・県立自然公園
   広告  
岡山さくらの見所 岡山紅葉の見所 その他花の見所(ウメ・ボタン・バラ・アジサイなど)
Home