城跡を訪ねて(岡山県下)  
   
     
   
     
城跡を訪ねて(岡山県下)
岡山県下に、こんなにたくさんの城跡がある。これでもまだ、おそらく半数も訪れることができていない。
車社会の今日、史跡めぐりも車で移動することが多く、山の上まで訪れる機会が少なくなっているが、2009年の冬の間、健康づくりも兼ねて、古代から中世の山城跡を集中的に訪ねた。
丁度、「天地人」も放映されており、中世の山城跡を訪ねることは、当時の歴史や人々の生活を想像することができ、よい機会であった。
山城を訪ねるのは、10月中旬〜5月中旬がよい。冬は、寒くて外出がおっくうな時でも、山に登り始めて5分もたつと結構暖かくなってくる。風が吹いていても、木々の間は結構暖かい。
また、春は木々の芽吹きや、つつじをはじめとする花々を楽しむことができるし、秋は紅葉が楽しめる。秋から冬にかけては、空気も澄んでおり、山上からの眺望も楽しめる。
何よりも、この季節は、「晴れの国おかやま」の名のとおり、雨に会うことが少くないのがよい。
   広告  
岡山城 乙子城跡 玉松城跡 虎倉城跡 龍ノ口城跡 徳倉城跡 庭瀬城跡・撫川城址
備中高松城跡 常山城跡 三石城跡 砥石城跡 福岡城跡 天神山城跡 下津井城
鬼ノ城跡 幸山城跡 福山城跡 備中松山城 鴨山城址 猿掛城跡 津山城
明禅寺城跡 新庄山城跡 大廻小廻古代山城跡 亀山城跡 高取山城跡 三石城跡 北曽根城跡
富山城跡 真鍋城跡 小笹丸城址 小菅城址 高越城址 工ヶ城址 浅尾陣屋跡
鬼ノ身城跡 経山城跡 国吉城跡 杠城跡 医王山城跡 岩屋城跡 神楽尾城跡
爪ヶ城跡 矢筈城跡 勝山城跡 佐井田城跡 笹向城跡 高仙城跡 竹山城跡
冠山城跡 三星城跡 山崎氏御殿跡