津山・美作地域の観光ポイント GoogleMa      
       
   
        
   モバイルはこちら  
   
  蒜山高原 鶴山公園 県立森林公園  
  津山・美作地域は、南部が吉備高原の北端に位置し、中央部は台地が広がり、北部は中国山地の1,000メートル級の山並みが連なっている。
また、中国山地に源を発する旭川及び吉井川が南下し、備前地域を潤して瀬戸内海に注いでいる。
  
  気候は、中南部は概ね温暖であるが、北部は積雪が多く冷涼で山陰型である。
この地域は、大きく次の3地域に分けることが出来る。
構成地域

真庭地域 (真庭市新庄村)              
主要観光地 蒜山高原 湯原温泉 勝山・神庭の滝
  
  津山地域 (津山市鏡野町美咲町久米南町)  
主要観光地 奥津温泉 奥津湖 恩原高原 県立森林公園 鶴山公園  衆楽園古い町並み
勝英地域 (美作市勝央町奈義町西粟倉村) 
主要観光地 大原地域 湯郷温泉 若杉天然林
宿泊情報 キャンプ場 スキー場 市町村地図(平成合併前)
山県庁H・P 美作県民局H・P アクセス 地域地図
 
  津山地域
岡山県の北部中央に位置し美作地域の中心となる地域 津山市 鏡野町 美咲町 久米南町
桜で有名な津山城跡、鶴山公園 出雲街道沿いの城東・城西界隈、衆楽園。
  夏はキャンプ、冬はスキーで賑わう恩原高原、初夏の新緑、秋の紅葉の県立森林公園、美作三湯の一つ、奥津温泉など訪れる所は多い。
大学 美作大学・美作大学短期大学部 総合病院 津山中央病院    
     
   
  衆楽園 長法寺 大高下ふるさと村  
  津山市 ホームページ 市内GoogleMap 津山市地図(南部)
市役所
〒708-8501 津山市山北520 
TEL0868-23-2111
津山は、和銅6(713)年、吉井川が東西に流れる津山盆地に国府が置かれて以来、美作国の政治・経済・文化の中心として栄えてきた。
その後、この盆地のほぼ中央にある鶴山に、美作藩18万6千500石の初代藩主森忠政が城を築き城下町として現在の町を形作ってきた。
明治維新の廃城令によって、石垣を除いて天守や櫓など建造物はすべて取り壊されたが、後に数千本の桜が植えられ鶴山公園として整備され、旧津山藩の別邸庭園・衆楽園とともに多くの花見客、観光客が訪れる名所となっている。
また、津山市街は、戦災の被害を受けなかったため、城の東側には、城東の町並みが、また西側には、武家屋敷門や寺町が残り江戸時代の面影を今に伝えている。
一方、郊外の勝北エリア、加茂エリア、阿波エリアには多くの自然が残り、キャンプを初め、清流での渓流釣りや、パラグライダー、スキー、新緑、紅葉狩りなど四季折々の自然を楽しむことができる。
  主な見所:津山城跡(鶴山公園) 衆楽園 岩屋城跡 塩手池 ウッドパーク声ヶ乢 奥津川渓谷 津川ダム 宝きょう印塔 高山城跡 布滝 尾所の桜 梅の里公園
人口 108,945人(県内第3位) うち65歳以上26,348人(24.2%) 世帯数 42,950世帯
総面積 506.36(県内第5位) 市の木 くすのき 市の花 さつき・さくら 市の鳥 −
祭り・イベント等: 梅まつり(3月) さくらまつり(4月) 作州加茂郷フルマラソン(4月) 津山納涼ごんごまつり(8月)物見花まつり(10月) 津山まつり(10月) 阿波花まつり(11月) 新野まつり(11月)
名物・特産: 作州牛 作州絣 手すき和紙 作州津山ビール 日本酒 自然薯 津山ラーメン 西条柿 木工芸品 あば氷温熟成米 黒大豆 ジャンボピーマン 黒媛うどん 山の芋 新高梨
平成17年2月28日 加茂町 阿波村 勝北町 久米町を合併

津山市(旧)
市役所 〒708-8501 津山市山北520  0868-23-2111
鶴山公園(津山城跡) 衆楽園 城東の町並み 城西界隈 作楽神社 黒沢山萬福寺 長法寺 黒沢山キャンプ場 
デパート津山・天満屋 津山市内宿泊施設 津山スポーツロッジ弥生荘 民宿 グリーンヒルズ津山温泉 
  津山市阿波津山市阿波支所 
〒709-3951 津山市阿波1209−4 
TEL0868-46-2011
大高下ふるさと村 もえぎの里あば交流館 民宿 スキー場
津山市加茂 津山市加茂支所 
〒709-3905 津山市加茂町塔中104 
TEL
0868-42-3111
黒木ダム・黒木キャンプ場・倉見温泉 倉見温泉薬師の湯 めぐみ荘百々温泉 ウッディハウス加茂 黒木キャンプ場
津山市久米 津山市久米支所 
〒709-4603 津山市中北下1300 
TEL
0868-57-3111
道の駅久米の里
津山市勝北
 
津山市勝北支所
〒708-1205 津山市新野東567 
TEL0868-36-5111
    
 
   広告  
            
   
  越畑ふるさとむら 奥津 冨地区  
  鏡野町 ホームページ 町内GoogleMap 奥津・上齋原地図
町役場
〒708-0392 苫田郡鏡野町竹田660 TEL0868-54-2111
三大河川の一つ吉井川の上流域に位置する鏡野町は、多くの河川の上流域がそうであるように、いくつかの支流に分かれており、それぞれの支流毎に美しい渓谷美が広がっている。
また、こうした自然の中に、上斎原、奥津、のとろなど幾箇所か温泉の湧出もみられる。中でも、神話時代にまで遡る歴史を有するという奥津温泉は、映画「秋津温泉」の舞台にもなった、温泉で、昔から多くの文人墨客が滞在した山間の湯治場であり、美人の湯としても知られている。
また、上斎原高原、県立森林公園、越畑ふるさと村など、キャンプやスキー、自然観察など自然のなかでのスポーツや散策を愛する人たちにとっても訪れるところは多い。
主な見所:奥津湖 白賀渓谷 七色樫 県立森林公園 旧森江家(国重) 奥津渓 名水「岩井」
  
  人口 14,544人(県内第19位) うち65歳以上4,727人(32.5%) 世帯数 5,468世帯
総面積 419.69平方km(県内第7位) 町の木−カシ 長の花−リンドウ、サクラ 町の鳥−ヤマセミ
祭り・イベント等:布施神社お田植祭(5月) 大納涼祭(7月) 富ひらめ祭り(8月) 産業まつり(9月) 氷紋まつり(1月)、
名物・特産: はちみつ 地鶏料理 リンドウ アストロメリア なめこ すずのこ缶詰 ひらめ しいたけ
平成17年3月1日 苫田郡富村 奥津町 上斎原村 鏡野町が合併(新設)
鏡野町(旧)
町役場
〒708-0392 苫田郡鏡野町竹田 660
越畑ふるさとむら 「夢広場」 男女山(おとめやま)公園 山田養蜂場  鏡野町(奥津温泉・上齋原)宿泊施設 越畑ふるさとセンター
  鏡野町奥津地区
鏡野町奥津振興センター 〒708-0421 鏡野町井坂495 TEL0868-52-2211
奥津 奥津温泉花美人の里奥津温泉 大釣温泉 鏡野町(奥津温泉・上齋原)宿泊施設 奥津ファームビレッジ「耕心村」 星の里 キャンプビレッジ
泉源キャンプ場
鏡野町上齋原地区 鏡野町上斎原振興センター 
〒708-0601 鏡野町上齋原514−1
TEL0868-44-2111
恩原高原・上齋原 県立森林公園 クアガーデンこのかかみさいばら温泉 恩原高原オートキャンプ場 恩原高原青少年旅行村 鏡野町(奥津温泉・上齋原)宿泊施設 
国民宿舎いつき 民宿 スキー場
鏡野町富地区鏡野町富振興センター
〒719-3301 鏡野町富西谷125−1
TEL0867-57-2111
冨地区のとろ原キャンプ場 布施神社白賀渓谷鍛冶屋たたら遺跡・塔滝渓谷・登美山荘・福田神社)
 のとろ温泉  
 
   
  まきばの館 本山寺 ふれあい鉱山公園  
  美咲町 ホームページ 町内GoogleMap 町内地図
町役場
〒709-3717 美咲町原田1735 
TEL0868-66-1111
国道53号線を中心に、東西に細長く伸びる町が美咲町である。
東側には、かって鉱山で栄えた柵原エリアが吉井川に沿って延びており、「柵原ふれあい鉱山公園」では、ありし日の鉱山のようすや、鉄鉱石を運んだ片上鉄道を偲ぶことができる。
また、西側には、「日本の棚田百選」にも選ばれた大垪和西地区や牧場型の体験施設「まきばの館」、春の桜やつつじが美しい三休(みやすみ)公園などがある。
   
  主な見所:亀甲駅舎 亀甲岩 二上杉 岸田吟香記念館 三休公園 民話村 大垪和西棚田 小山棚田 まきばの館 鉱山公園・資料館・吉ヶ原駅舎 両山寺 摩賀多神社 八幡神社 唐臼墳墓群 本山寺 本経寺 月の輪古墳 
人口
 16,792人(県内第16位) うち65歳以上人口 5,690人(33.9%) 世帯数6,287世帯 総面積 232.15平方km(県内第12位) 町の木 桜 町の花 さつき・菊 町の鳥 -
祭り・イベント等:さくらまつり(4月) ふるさと夏まつり(8月) 護法祭(8月) 産業祭(11月) イルミネーション点灯式(12月〜1月) ふれあい鉱山公園 列車運行(毎月第1日曜日)
名物・特産: たまごかけご飯 かめっちカスタ かめっち煎餅 両山寺味噌 さくら茶 桜湖焼 棚田米 新高梨 葉タバコ ニューピオーネ アスパラ 菌床しいたけ 黄ニラ 蕎麦 ホンモロコ
平成17年3月22日 久米郡中央町 旭町 柵原町が合併(新設)
  美咲町中央地域 町役場
〒709-3717 美咲町原田 1735
両山寺・二上温泉 美咲町内宿泊施設 ログハウスアスカ 
美咲町旭地区
TEL
0867-27-3111 美咲町役場旭総合支所
〒709-3498 美咲町西川 1001-5
まきばの館 あさひ花菖蒲園 三休公園 美咲町内宿泊施設 山休公園民話館
美咲町柵原0868-62-1111 美咲町役場柵原総合支所 〒708-1533 美咲町久木 225

本山寺 本経寺 月の輪古墳 農村型リゾート南和気荘 柵原パレスキャンプ場 ふれあい鉱山公園 美咲町内宿泊施設
 
   
  誕生寺 冶部邸 道の駅くめなん  
  久米南町 ホームページ 町内GoogleMap  町内地図MapFan
町役場
〒709-3614 久米郡久米南町下弓削502−1 TEL0867-28-2111
国道53号線を利用する人々にとって、休憩や産直品の購入、食事などによく利用されている「道の駅くめなん」、ここから傾斜地を少し東方面に登った所に、白壁をめぐらし、大きな長屋門を持つ邸宅がある。ここは1353(文和元)年に、九州日向国(宮崎県)から戦乱を逃れ、この地に帰農した旧庄屋、「治部家」の屋敷で、農村型リゾート施設のシンボル施設として、平成元年12月に、久米南町が修復した。
  また、ここから少し岡山方面に下ると、浄土宗の開祖、法然上人誕生の地にちなんで建てられたお寺、誕生寺がある。御影堂と山門は国の重要文化財に指定されている。
久米南町は、川柳の町としても有名で、弓削の町を見下ろす小高い山の上には川柳公園が設けられている。
主な見所:誕生寺 川柳公園 治部邸 道の駅くめなん 久米南美しい森 笛吹川歌碑公園 宮地やすらぎの里 棚田(北庄、上籾)
人口5,723人(県内第25位) 内65歳以上2,146人(37.5%) 世帯数2,258世帯
  総面積 78.60平方km(県内第20位) 町の木 いちょう 町の花 つつじ 町の鳥 −
祭り・イベント等: 誕生寺二十五菩薩練供養(4月)、はすの花まつり(7月)、護法祭(8月)、西日本川柳大会(9月)
名物・特産: ぶどう いちご きゅうり ゆず、 葉たばこ、ゆず加工品、川柳まんじゅう  
久米南町
誕生寺 清水寺 仏教寺 川柳公園 冶部邸(農村型リゾート施設)
 久米南美しい森 日本の棚田百選「上籾」  道の駅くめなん    
 
   広告  
     
  真庭地域
岡山県の北西部に位置し、大山隠岐国立公園として指定され、初夏の新緑、夏のキャンプ、秋の紅葉、冬のスキーと四季を通じて訪れることの出来る蒜山高原。
露天風呂で有名な湯原温泉 豪快な瀑布と新緑や紅葉の美しい神庭の滝などリゾート地として人気があるエリア。
    
  また、平成14年3月に、上記国立公園に編入された毛無山一帯の森林は、規模、自然度に高さから県下最大級。標高1,218mの山頂からは、北に大山や日本海、南に吉備高原の山並みを望むことが出来る。
真庭市・新庄村
     
  913katu1  
  勝山町並み保存地区 湯原温泉街 蒜山高原  
  真庭市 ホームページ 市内GoogleMap 蒜山・湯原地図 
真庭市勝山 真庭市役所 〒717-0013 真庭市勝山 53-1町内地図MapFan
県下一の面積を有する真庭市は、三大河川旭川の上流域に広がる中国山地の大自然の懐に抱かれた地域である。
久世から勝山を通って美甘、新庄へと続く旧出雲街道沿いには、当時の面影を残す宿場町が連なっている。
清流、旭川が南北に貫く勝山の町は、三浦藩2万3千石の城下町として、また、中世から近世にかけて高瀬舟による物資輸送の発着地として栄えた。
旭川の東岸には、当時をしのぶ、白壁の美しい町並みが残っており、県下で最初に町並み保存地区として指定された。
市の南部、北房エリアは、コスモスの里として、また、落合エリアは、推定樹齢1,000年の後醍醐天皇ゆかりの醍醐桜で知られ、それぞれの花の時期には多くの人が訪れる。
勝山から、北に上ると、中国地方で唯一「日本の滝百選」に選ばれた、「神庭の滝」があり、新緑や紅葉の時期には、素晴しい景観を見せてくれる。
さらに旭川に沿って登っていくと、全国露天風呂番付で「西の横綱」にランクされた天然の露天風呂「砂湯」で有名な湯原温泉郷、そして、西の軽井沢とも呼ばれる、雄大な「蒜山高原」にたどり着く。
主な見所:蒜山高原 神庭の滝 醍醐桜 湯原温泉 旧遷喬小学校 クリエイト菅谷 津黒高原 コスモスの里 備中鍾乳穴 勝山町並み保存地区
人口 52,282人(県内第7位) うち65歳以上16,639人(31.8%) 世帯数17,552世帯
総面積 828.43平方km(県内第1位) 市の木 − 市の花 − 市の鳥 −
  祭り・イベント等: 露天風呂の日(6月26日) ホタルまつり(6月) 大宮踊り(8月) 海の市・山の市(9月) ぶり市(2月) お雛まつり(3月)  
名物・特産
: 羊羹 代官なし 蒜山大根 ジャージ乳製品 こけらずし ピオーネ ひるぜんワイン
平成17年3月31日 上房郡北房町 真庭郡勝山町 落合町 湯原町 久世町 美甘村 川上村 八束村 中和村が合併(新設)
勝山 町並み保存地区(町並み保存地区 龍宮岩 藩主三浦邸) 神庭の滝 勝山のお雛まつり 
真庭市宿泊施設(湯原温泉郷・久世・美甘・勝山・蒜山高原・落合・北房・新庄村含む) 民宿
真庭市久世真庭市役所久世支局 〒719-3292 岡山県真庭市久世2928番地 0867-42-1111
高仙の里余野リゾート 草加部温泉 
真庭市落合真庭市市役所落合支局 〒719-3194 岡山県真庭市落合垂水1901−5 0867-52-1111
まにわ温泉「白梅の湯」 真庭リバーサイドホテル まにわ温泉 
真庭市湯原真庭市役所湯原支局 〒717-0406 岡山県真庭市豊栄1515 08687-62-2011
湯原温泉街 湯原温泉砂湯 湯原ふれあい交流センター湯原温泉 下湯原温泉ひまわり館下湯原温泉 足温泉館 足温泉 真賀温泉館真賀温泉 
郷緑館郷緑温泉 
真庭市川上真庭市役所川上支局 〒717-0602 岡山県真庭市蒜山上福田719−2 0867-66-3611
大山隠岐国立公園 蒜山高原(1) 蒜山ハイツキャンプ場 ハーブ園 郷原キャンプ場
  大山隠岐国立公園 大山(鳥取県)ログハウスペンション 休暇村蒜山高原 ホテル蒜山ヒルズ ログのペンションピーターパン ペンションみきのや 
高原のお宿さかた ログペンション森の散歩 福原ペンションレインボー 蒜山倶楽部Nadja'sコテージ 蒜山高原だんだん村ログコテージ村民の家 
徳山温泉
 休暇村蒜山高原天然温泉「高原の湯」 スキー場 蒜山高原オートキャンプ場
真庭市八束真庭市役所蒜山振興局 〒717-0505 岡山県真庭市蒜山上長田915番地 0867-66-2511
蒜山高原(川上地区に同じ) 蒜山八束温泉快湯館 塩釜キャンプ場
真庭市中和   真庭市役所中和支局 〒717-0513 岡山県真庭市蒜山下和1802  0867-67-2111
津黒高原 津黒高原荘 津黒高原温泉(和みの湯) スキー場 津黒高原温泉キャンプ場
真庭市美甘 真庭市役所美甘支局 〒717-0105 岡山県真庭市美甘4134番地 0867-56-2611
クリエイト菅谷・美甘渓谷・玉泉寺(眼封じ)・宇南寺(後醍醐天皇ゆかりの寺) クリエイト菅谷 クリエイト菅谷キャンプ場
真庭市北房真庭市役所北房支局 〒716-1433 岡山県真庭市下呰部248  0866-52-2111

コスモスの里北房 ほくぼう温泉
  
 
   
  出雲街道新庄宿 毛無山  
  新庄村 ホームページ 村内GoogleMap 村内地図
新庄村役場  
〒717-0201 真庭郡新庄村2008−1 
TEL0867-56-2626
旧出雲街道に沿って作られた国道181号線脇の道の駅「メルヘンの里新庄」から旭川を渡ったところに、本陣、脇本陣が残っている美しい宿場町、「新庄宿」がある。
ここは、日露戦争の戦勝記念として、古い町並みに沿って137本の桜が植えられた、「がいせん桜通り」として知られており、県内でも遅い時期の桜を楽しみに多くの人々が訪れる。
また、毛無山は、県下でもぶな林がよく保全された、蒜山高原方面の眺望の素晴しい山として多くの登山客をひきつけている。
  新庄村は、幾度か促進された市町村の合併に意を向けず、独自の路線を保ってきている。
村に入っていつも思うことは、村の隅々どこを訪れても清潔に保たれ、メルヘンの里にふさわしい雰囲気を崩していないことである。
主な見所:不動滝 がいせん桜 後鳥羽公園 毛無山
人口 1,074人(県内第27位) うち65歳以上421人(39.2%) 世帯数391世帯
総面積 67.10平方km(県内第22位) 村の木 杉 村の花 桜 村の鳥 −
  祭り・イベント等: がいせんさくら祭(4月) 毛無山山まつり(7月) 盆踊り(8月) 毛無山縦走登山(8月) 新庄宿あじわいまつり(10月)
名物・特産: ひめの餅 やまめ リンドウ 酪農 和牛
明治22年 村制施行以来合併歴無
新庄村
  出雲街道新庄宿・がいせん桜・本陣・脇本陣・毛無山・日本の音風景百選・道の駅(メルヘンの里新庄)
広戸キャンプ場 山の駅あじわいの宿新庄
 
  勝英地域
岡山県の北東部に位置し美作三湯の一つである湯郷温泉、宮本武蔵の生誕の地武蔵の里、新緑や紅葉の美しい若杉天然林、県下最高峰(1,345m)で、かっては、山岳仏教の霊地として栄えた後山など観光や自然探訪が楽しめる地域。
美作市勝央町 奈義町 西粟倉村
         
   
  湯郷温泉街 武蔵の里・大原本陣 バレンタインパーク作東  
  美作市 ホームページ 市内GoogleMap 市内地図mapFan
美作市役所 〒707-8501 美作市栄町38−2 TEL0868-72-1111
吉井川の支流、吉野川の上流域を中心に位置する美作市。その中心には、美作三湯の一つ湯郷温泉がある。
1200年ほど前、傷ついた一羽の白鷺が湯に足をつけて傷を癒しているのを円仁法師が見て発見したといわれている。
日帰りの温泉施設「湯郷鷺温泉館」を中心に多くの温泉宿が軒を並べている。
湯郷温泉から東に国道179号線を車を走らせると、高台の上に教会の尖塔とフランス風の住宅群が見えてくる。これは愛をテーマにつくったバレンタインパーク作東、ここには、公園の中に、ホテルや結婚式場、美術館、ホールなど多くの文化施設が作られている。
吉野川を上流にさらに車を走らせると、NHK大河ドラマ「武蔵MUSASHI」の故郷として一躍有名になった、「武蔵の里」のある大原地区、「現代玩具博物館」、「オルゴール夢館」、「ベルビール自然公園」などがある東粟倉地区などを訪れることができる。
主な見所:トム・ソーヤ冒険村 宮本武蔵生誕の碑 長福寺三重塔 岡山県最高峰「後山」(うしろやま・1,345m) 大芦高原温泉「雲海」 湯郷温泉 バレンタインパーク作東
  人口 32,740人(県内第15位) うち65歳以上 10,986人(33.6%) 世帯数12,472世帯
総面積 429.19平方km(県内第6位) 市の木 − 市の花 − 市の鳥 −
祭り・イベント等: 天の川火まつり(8月) 後山大護摩法要(9月) 当人祭(10月) 春日歌舞伎(10月) 大原の秋まつり(10月) 安養寺会陽(2月) 五大力もち 会陽(2月)
名物・特産: 白桃 ぶどう いちご 黒大豆 ゆず まつたけ しいたけ 茶 そうめん うどん 葉たばこ カタクリ こぶし 地酒 武蔵田舎漬
平成17年3月31日 勝田郡勝田町 英田郡大原町 東粟倉村 美作町 作東町 
英田町が合併(新設)
美作市(旧美作町内) 美作市役所
〒707-8501 美作市栄町38−2
湯郷温泉街 湯郷温泉宿泊施設 かんぽの宿美作湯郷 周辺モデルコース 民宿 リゾートイン湯郷 湯郷鷺温泉館湯郷温泉
美作市大原美作市大原総合支所 
〒707-0492 美作市古町1709  0868-78-3111
武蔵の里・大原本陣 武蔵の里交流館 武蔵の里五輪坊 宮本武蔵温泉クアガーデン武蔵の里
  美作市勝田 勝田総合支所 
〒707-0113  岡山県美作市真加部1616 
TEL08687-7-1111
梶並神社 久賀ダム トムソーヤ冒険村
美作市作東 作東総合支所 
〒709-4292 岡山県美作市江見945 
TEL08687-5-1111
バレンタインパーク作東 能登香の里小房 大聖寺(あじさい寺) 作東バレンタインホテル 作東 山の学校 能登香の里・小房キャンプ場
美作市英田 英田総合支所 
〒701-2604 岡山県美作市福本810−2
TEL0868-74-3111
英田(長福寺 琴弾の滝 瀧の宮) TIサーキット英田 ふるさと旬味あいだ館 大芦高原 岡山国際サーキットロッヂ ふれあい交流館あいだ あいだ大芦高原温泉雲海
大芦高原オートキャンプ場
美作市東粟倉 東粟倉総合支所 
〒707-0404 岡山県美作市太田152−1
TEL0868-78-3133

東粟倉 こぶしの里後山 駒の旺山荘
 
 
   
  勝央美術文学館 ファーマーズマーケット・ノースヴイレッジ ふれあい動物園  
  勝央町 ホームページ 町内GoogleMap 町内地図MapFan
町役場
〒709-4316 勝田郡勝央町勝間田201 
TEL0868-38-3111
北部には、那岐山の広大な裾野に続く平野部が、南部には、低い丘陵部が面なっている。
この丘陵部を開発して、県北でも最大の工業団地勝央工業団地と農林業の交流体験施設「おかやまファーマーズ・マーケット ノースヴィレッジ」が誘致されている。
  主な見所:おかやまファーマーズ・マーケットノースヴィレッジ 東光寺の油地蔵 長尾山金光坊と石仏 かたくり初恋公園
人口 11,410人(県内第22位) 内65歳以上3,014人(26.4%) 世帯数4,016世帯
総面積 54.09平方km(県内第25位) 町の木 かし 町の花 つつじ 町の鳥 −
祭り・イベント等: 勝間田天神祭(7月) 金時祭(8月)
名物 特産: なし ぶどう(ピオーネ) もも 黒大豆
  勝央町 
勝央美術文学館 ファーマーズマーケット・ノースヴイレッジ 宿泊情報     
 
   
  菩提寺 奈義町案内  
  奈義町 ホームページ 町内GoogleMap 町内地図MapFan
町役場
〒708-1392 勝田郡奈義町豊沢306−1 
TEL0868-36-4111
那岐山とその広大な裾野「日本原」が広がっている。
那岐山の中腹にある、行基開祖の菩提寺は、法然上人修学の地としても知られ、境内には樹齢900年といわれる大イチョウがある。
また、那岐山の麓には、世界的な建築家・磯崎新が、その雄大な風景を生かし、美術館自体が、中に入れる芸術と建築と自然が一体化して、一つの作品となるように設計した「奈義町現代美術館」がある。
 
  主な見所:菩提寺(大イチョウ) 蛇淵の滝 三穂神社(三穂太郎像) 那岐山 自衛隊日本原演習場 現代美術館 なぎピカリアミュージアム 那岐山麓山の駅 山野草公園
人口 6,493人(県内第24位) 内65歳以上1,822人(28.1%) 世帯数 2,432世帯
総面積 69.54平方km(県内第21位) 町の木 いちょう 町の花 梅 町の鳥 −
祭り・イベント等: 初日の出祭(元旦)、横仙歌舞伎公演会(2.5.8.11月) 夏まつり(8月14日) アグリフェスタ(11月)朝市(毎月第1日曜日) 
名物・特産: メロン いちご 里芋 ワサビ 山の芋 黒豆 黒豚
    
  奈義町 
菩提寺 奈義町案内 奈義町内宿泊施設 合宿民宿施設那岐山荘 民宿
 
   
  西粟倉 若杉天然林 大茅キャンプ場  
  西粟倉村  ホームページ  村内GoogleMap 村内地図
西粟倉村役場
〒707-0503 英田郡西粟倉村影石2 
TEL0868-79-2111
県の北東部鳥取県との県境には、温泉と豊かに生い茂る天然樹林「若杉天然林」を有する西粟倉村がある。春の新緑、秋の紅葉の時期には、多くの山の愛好家達が訪れる。
  主な見所:若杉原生林 大茅スキー場
人口 1,625人(県内第26位) うち65歳以上540人(33.2%) 世帯数 524世帯
総面積 57.93平方km(県内第24位) 村の木 すぎ 村の花 さつき 村の鳥 うぐいす
祭り・イベント等: 秋祭り(10月) 会陽(2月)
名物・特産: あわくらそば ヤマメ 木工品 ほうれん草 アスパラガス
  西粟倉村 
西粟倉
 若杉天然林 野鳥苑 農村型リゾート天徳寺 あわくら温泉黄金泉 国民宿舎あわくら荘
 民宿 スキー場 大茅キャンプ場
 
  参考資料:岡山県市町村ハンドブック(平成20年版)
人口・所帯数(平20.3.31 現在)
面積(平19.10.1 現在)
「岡山県観光便覧」
 
           倉敷・備中地域  岡山・備前地域  

Home English