[Text Home] HOME TOP BACK NEXT ENGLISH
松田聖子年譜・年表
もっとも簡単な聖子の歴史(詳しくは上のボタンをクリック!)

ここでは、聖子の歩みを紹介します。膨大な量のデータの収集と整理が必要となるとため、徐々に進めていく予定です。「もっと詳しく」の「さらに詳しく」のほうに若干データを載せております。まずはそちらからご覧ください。


西暦/年月日 トピック
62年03月10日 福岡県久留米市で蒲池法子誕生。体重2700グラム
66年04月08日 高良台保育園に入園
68年04月10日 久留米市立荒木小学校入学
74年04月07日 久留米市立荒木中学校入学(お母さんがPTA会長)
77年04月08日 私立久留米信愛女学院高校に入学(入学早々、学年代表の「女神」に選出される)

78年04月17日 デビューのきっかけとなった「ミス・セブンティーン・コンテスト九州予選大会」に出場し、優勝する。しかし両親の反対で全国出場を断念する。
78年6月頃 CBSソニー・プロデューサーの若松宗雄氏が蒲池法子の素質を見抜いて、スカウトすることを決め、何度も蒲池家を訪れるが、「芸能界入りは許さない」という父親の猛反対にあう。
79年2月頃 ようやく父から、芸能界入りを認められる
79年3月頃 サンミュージック・プロダクションの面接を受ける
79年06月30日 サンミュージックに所属。

79年09月01日 堀越学園高校へ転校
79年10月頃 日本テレビ連続ドラマ「おだいじに」出演が決まる/芸名が松田聖子に決まる
79年12月05日 「おだいじに」放映開始。初めてスポーツ新聞に「歌わない歌手デビュー」と掲載される

80年01月10日 ニッポン放送の「ザ・パンチ・パンチ・パンチ」のパンチガールに選ばれる。3人でDJを担当する
80年02月頃 資生堂のCFガールに合格。ただし歌だけ出演に決まる
80年04月01日 デビューシングル「裸足の季節」発売、歌手デビューをはたす
80年08月01日 ファーストアルバム「SQUALL」発売
80年09月11日 TBS「ザ・ベストテン」で、青い珊瑚礁が初めて一位になる
80年09月30日 ファーストコンサート「First Kiss」を日本青年館で開催
80年10月01日 「風は秋色」発表、オリコン初登場一位を獲得
80年12月11日 インフルエンザから脱水症を併発して東京女子医大病院に入院(19日退院)
80年12月30日 日本レコード大賞新人賞受賞、NHK紅白歌合戦に出演

81年 聖子カット流行しはじめる
81年02月10日 第一回主演映画「野菊の墓」製作決定、共演者募集に2万人集まる
81年05月13日 「野菊の墓」クランクイン
81年06月頃 日本テレビ音楽祭でトップアイドル賞受賞
81年12月31日 日本レコード大賞ゴールデンアイドル賞受賞

82年01月15日 NHK成人式出席
82年01月25日 女性ファン急増のきっかけ、「赤いスイートピー」発表
82年03月25日 過労による急性胃腸炎で東京女子医大病院に入院(4月3退院)
82年10月21日 「野ばらのエチュード」発表、オリコンで9曲連続一位の日本記録に並ぶ
82年12月25日 アイドルとしては初の日本武道館公演「Christmas Queen」行なう
82年12月31日 日本レコード大賞金賞受賞、NHK紅白出場

83年01月27日 映画「プルメリアの伝説」製作発表、共演は中井貴一
83年02月03日 「秘密の花園」発表、10曲連続一位の日本記録樹立
83年03月28日 沖縄市営体育館でコンサート中に暴漢に襲われ失神、救急車で運ばれる
83年10月19日 初の主演ドラマTBS「はじめての情事」放映
83年12月27日 日本武道館で「SEIKO LAND」公演

84年02月20日 主演映画3作目「夏服のイヴ」撮影のためニュージーランドへ(3/10帰国)
84年06月15日 ハワイ大学へ短気留学に出発、終了後の試験はトップ(7/6帰国)
84年10月21日 レコーディングのためにNYへ
84年11月01日 主演映画4作目「カリブ・愛のシンフォニー」製作発表
84年11月08日 映画撮影のためにメキシコへ出発

85年01月23日 東京・砧東映撮影所で、有名な「生まれ変わったら…」の別離会見
85年02月01日 レコーディングのために渡米する成田空港で、神田正輝との恋人宣言
85年02月12日 神田正輝が聖子との恋人宣言
85年03月20日 石原裕次郎が聖子と正輝との結婚について発言
85年04月09日 ホテル・ニューオータニで松田聖子と神田正輝が婚約発表
85年04月30日 目黒の自宅で結納式
85年05月12日 大阪城ホールで独身最後のファイナルコンサート
85年05月18日 石原裕次郎芸能生活30周年記念特番に出演
85年05月22日 レコーディングのためNYへ出発
85年06月24日 神田正輝と目黒のサレジオ教会で挙式、ホテルニューオータニで500人出席の豪華披露宴、司会は徳光アナ、同日20時ハワイへハネムーンへ出発。披露宴の中継の視聴率は34.9%を記録、帰国後新婚生活を始める
85年12月30日 NHK紅白歌合戦に出場、久々のテレビ出演

86年01月10日 自叙伝「聖子」を出版、著者名は本名の神田法子
86年02月18日 節税目的の個人事務所「蒲池企画」設立、社長は母親の蒲池一子さん、世田谷区砧に住宅購入
86年04月06日 石原裕次郎が聖子の妊娠3カ月を認める
86年04月17日 世田谷区成城のマンションを購入し、引っ越す
86年06月01日 アルバム「SUPREME」発表、売上枚数が聖子のLPとしてはトップになる。シングルカットはせず、TV出演もなし
86年10月01日 東京飯田橋逓信病院で女児出産、沙也加と命名
86年10月16日 退院、記者会見を行なう
86年12月31日 日本レコード大賞アルバム大賞受賞、NHK紅白出場、一年ぶりのステージで、一年を一日で過ごす歌手と言われる

87年01月01日 石原軍団のメンバーと一緒にハワイへ出発
87年02月05日 夫も同伴してオーストラリアへ写真集撮影のため出発
87年04月15日 写真集「Five Seasons」発売、撮影:篠山紀信
87年04月22日 シングル「Strawberry Time」発売、2年ぶり活動再開
87年05月19日 日本武道館を皮切りに「Seiko Super Diamond Revolution」ツアースタート
87年08月11日 故・石原裕次郎本葬に出席(7/17逝去)
87年10月01日 沙也加ちゃん誕生日で自宅前で会見
87年12月09日 レコーディングのためLAに出発、デビット・フォスターのプロデュース

88年01月02日 ハワイへ家族旅行(1/15帰国)
88年01月23日 ミュージカルアルバム「GOYA」のレコーディングのためにNYへ出発、プラシド・ドミンゴとデュエット
88年02月14日 東京・自由が丘にブティック「フローレスセイコ」オープン、大人気で毎日行列待ち、整理券まで登場
88年04月14日 シングル「Marrakech」発売
88年04月30日 港区飯倉で子供服のファッションショーを開く
88年05月11日 日本武道館から全国ツアースタート
88年06月05日 アメリカ進出についての記者会見
88年06月24日 テレビ朝日で、神田正輝とデュエット、キスを披露
88年11月19日 NYで交通事故に逢うが幸いにも軽傷

89年01月20日 「Seiko」のレコーディングのためにNYへ出発
89年07月01日 サンミュージックから独立してファンティック設立
89年09月07日 シングル「旅立ちはフリージア」発売、オリコンチャートで24作連続一位最長不倒記録樹立
89年11月15日 シングル「Precious Heart」発売、最高位2位となり、連続一位記録途絶、聖子神話崩れる
年月日

  • お便りはこちら [メイルフォーム]

  • E-mail:seikofan@muc.biglobe.ne.jp