8608人目

リンクカウンタ:LDC

ldc.cgi(カウント用)

showldc.cgi(カウント数表示用)


○リンクカウンタ用CGI:”LDC”

制作の経緯・目的

 リンクカウンタ”LDC: Link Destination Counter”は、竹ソフトの 掲示板を御利用いただいている宇部市在住の方 の御要望で作りました。この方と相談の上、竹ソフトで シェアウェアとして開発しました。このCGIの目的は、”利用の多いURL、 少ないURLを見分けホームページ内のリンクを最小限の数で最大限の活用を していただけるようにすること”(メールから引用)です。

LDCの特徴

 アクセスカウンタというのは、Webページを見に来てくれた人の数を数えるも のですが、ここで、”リンクカウンタLDC”と呼んでいるのは、リンクをクリ ックして、Webページから出ていく際にどのリンクをクリックして出ていった かをリンクのURL毎にカウントするものです。見本は、竹ソフトの リンク集のページにあります。
 このリンクカウンタLDCは、Perl(プログラム言語の名前)のCGI (Common Gateway Interface)が使えるサイトでないと使用できません。 (bekkoameでは一般的なCGIは、使用できないのでこのLDCも使えないと思いま す。)この”LDC”の特徴は、次の通りです。


○”LDC”の設置の仕方

○リンクカウンタ”LDC”の使い方

○リンクカウンタ”LDC”のメンテナンス

○LDCの使用実績

 当方に御連絡いただいたLDCの使用できたサイトを表1に 示します(1997年10月5日までに御連絡のあった数)。

表1 リンクカウンタ”LDC”の
使用実績
プロバイダ サーバー LDC
BIGLOBE/meshNCS5
urbanNCS1
sonet
1
infoweb
1
会社
1
[注記]NCS: Netscape Commerce Server
    NCSA: National Center for Supercomputing Applications Server
    CERN: CERN Server

○お詫び

○LDCの著作権等

 LDCの著作権は、竹ソフトに属します。ここから、ダウンロードし、登録され る場合には、貴方のサイトで自由に変更していただいて構いません。しかし、 許可なく再配布はしないでください。

○ldc.cgiの来歴

○showldc.cgiの来歴

○リンクカウンタ”LDC”はフリーウェア


竹ソフトのホームページへ戻る


著作・制作(c)1996-2013 竹中: 竹ソフトのWebページに掲載の文書,図,表, アイコン,写真,プログラム等の無断転載はしないで下さい。竹ソフトのサイト から転送したファイルにより生じた損害等あるいは転送作業による損害等は 補償できませんので御了承下さい。
Copyright (c)1996-2013 Takenaka: All rights reserved.
連絡先:takesoft(atマーク)mud.biglobe.ne.jp /初期設置日:1996年11月11日/最終変更日:2013年8月24日