東池袋四丁目

2007.4.1更新

 
サンシャインシティに行くなら、ここで降りるのが一番。徒歩5分程で到着します。
池袋界隈には、いろんな店があちらこちらにあるという噂です。怪しい店もあるそうなので、おいおい探検して行きたいと思います。
    




サンシャインシティ

東京拘置所(別名、巣鴨プリズン)跡に、昭和53年(1978年)にサンシャイン60、続いて文化会館やホテルが竣工され、今のサンシャインシティになったそうです。 サンシャインシティ内には古代オリエント館、国際水族館、プラネタリウム、ナンジャタウンなどもあり、1日では遊びきれません。なかでも穴場はワールドインポートマート。怪しい輸入品が盛り沢山です。
ショップガイドはここからどうぞ。
東京拘置所跡ということで、サンシャイン劇場には、旧日本軍の亡霊が現われるという噂があるそうです。幕を降ろして舞台練習をしていた劇団員がいたそうですが、誰もいないはずなのに客席がざわざわとうるさい。間違えて誰かが客席に人を入れてしまったのかと思い、幕間から客席を覗くと、軍服を着た男達が客席を埋めつくしている。その男は、亡霊とは気付かず、出て行ってもらおうとスタッフに声をかけ、再び幕間から客席を見たが、そこには誰もいなかった・・・という話です。まっ、噂ですが。


 大勝軒閉店!

 

 →閉店の新聞記事はここ

つけ麺の元祖として、多くの人から愛された『大勝軒』ですが、池袋の再開発区域に指定されてしまい、2007年3月20日をもって閉店しました。ボリュームが半端じゃないチャーシューメンが食べられなくなるのは淋しい限りです。

でも、味とボリュームを引き継いだ店が滝野川一丁目にあります。


次の停車は向原    次の停車は都電雑司ヶ谷
 
トップページに戻る